ALOHA!
ハワイと言えば海ですが、近年はハワイの街も様代わりし、今まで行かなかったところが人気のスポットになっています。
今回はその中でも今もっとも注目されている地域「カカアコ (Kakaako)」。
このカカアコの街はもともと倉庫街だったのですが、使われなくなった倉庫の壁にアーティストによるウォールアート (壁画)を描くイベントが行われ、そのクオリティの高さが人気になっています。

カカアコでウェディング撮影

カカアコに関してはさまざまなメディアやブロガーさんが紹介しています。下記はすべて外部リンクとなりますが、さまざまな視点からカカアコを紹介しています。

カカアコウォールアートへの行き方と注意!エリア紹介
カカアコのおすすめMAP
人気のカカアコウォールアートの場所はここだ!

個人で行くのは少々不安という方も多いのではないでしょうか?
そういった方の気持ちも含め、歴史あるローカルの会社が安全にフォトジェニックな写真を撮影してくれるというプランがあります。

カカアコウォールアートでの撮影の流れ

今回はこのカカアコでウェディングドレスとタキシードを着たままブライダル撮影ができてしまうというスペシャルなプランをご紹介。ご希望の人時間を予約したらあとは素のままありのまま来店するだけです。

カカアコでウェディング撮影

最短2時間~3時間で終了

ウェディングというと朝早く起きてメイクやらドレスやらで時間がかかるイメージがありますよね。
このプランは短時間でヘアメイクからドレスアップ、移動、写真撮影が完了してしまう素敵なプログラムです。

ヘアセットとフェイスメイク

なんといってもプロスタイリストによるフェイスメイクとヘアセットが付いているので、起きたままの姿でもOK。
必要最低限の衣類だけ持っていただければ、とっても気軽な気持ちでご来店すればよいだけ。
何千人ものお客さまを見ているからこそ成し得るプロコーディネーターの手早いヘアメイクによって、プランの所要時間は大幅に短縮されます。

プロのカメラマンが撮影

現地で活躍する腕前の良いカメラマンに撮影してもらえるので安心です。
カメラマンはフェイシズスタジオが長年付き合いのあるプロカメラマンとなります。

好きなアートの前で撮影

お店からカカアコまでは無料で送迎してくれます。
あとは好きなアートの前でパシャリ。
このウォールアートは毎年デザインが変わるので、思い出に残るのは間違いなし。

カカアコでウェディング撮影

ウェディングドレスを着て撮影は目立つ?

みなさんはワイキキのような賑やかなタウンでの撮影は恥ずかしいという方もいらっしゃいますよね。
では、カカアコでウェディングドレスなんてどうなのでしょうか?
静かな倉庫街でのドレス姿は確かに浮きますが、カカアコはとにかく人が歩いていません。
ですから特別恥ずかしいという気持ちはないかと思います。

カカアコでウェディング撮影

モデル撮影も可能

せっかくなのでウェディングドレス姿のモデル撮影はいかがでしょうか。新婦だけの撮影も可能ですし、もちろんおひとり様の撮影もできてしまいます。

カカアコでウェディング撮影

ストーリー仕立てにできる楽しみ

カカアコのウォールアートは、毎年デザインが変わりますので、その場所のデザインに合わせてポーズを合わせられるのもメリット。ポーズはちょっと苦手な方でも絵のノリに合わせて楽しい演出が実現できます。

カカアコでウェディング撮影

プランの詳細

カカアコでウェディング撮影

名称:カカアコプラン
内容:カカアコでのウエディング撮影。もちろんウェディングではない衣装での撮影も可能。
所要時間:約2時間 (ヘアメイク含む)
催行会社:フェイシズスタジオ (Faces Studio)

カカアコプラン詳細はこちら